愛と欲望の東京湾クルーズ

ジェット機はブレードランナー

高山です。先日同じビルの弁護士事務所の方のお誘いで暑気払いに会社のみんなで東京湾クルーズに行ってきました。意外にも船は巨大でちょっとなめてました。浜松町からすでに浴衣の男女が下心満々ではやる心を抑えて船に向かう中、おじさんたちは女子のうなじに熱視線を送るばかり。クルーズの見どころは羽田空港にランディングするジェット機を真下に近い位置からおがめるポイントです。トーキョーを背景に点滅する飛行体を見ればそれはまさにブレードランナーの世界。ああ新作が楽しみだな~

ゆかたダンサーズはパフューム

フロアは全部で5階ぐらいで4階あたりにイベンステージがあり船ご自慢の「ゆかたダンサーズ」によるショーが繰り広げられていました。これが意外にもキレッキレのパフォーマンスでなかなかのもの。ヒップホップではなく3人の揃いの浴衣女子がとびはねずに動き回るという点でコンセプトはパフュームに近いものがありました。観客にはリピーターと思われる集団のオタ芸的な動きもあり少しひんやりしたところで退散しました。

三代目VSアングロサクソン

俺ももう少し若かったら自撮りに夢中の浴衣女子に「カクテルでもどう?」とか駆け寄るところですが、夏バテでさすがにそんなパワーはありません。フロアでは三代目の隆ちゃんばりの男たちが女子に流し目を送る一方、白人のイケメンが「ハーイ!」と気さくにナンパする様子も。いまどきのパーリーピーポー事情を垣間見ることができ、トライ・エックスのトーキョーベイでのマーケットリサーチをコンプリートいたしました。

5か月前

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です